スタッフブログ

2019/02/22
勉強会
岩田主任からの難病について その中でもALS(筋委縮性側策硬化症)の疾患の理解を深める内容です。

100-s-1.jpg100-s-2.jpg

2019/02/20
hitonowa〜ひとのわさんでの研修会
hitonowa〜ひとのわさんでの研修会に参加してきました。

自立度の高い利用者さんと、地域の専門職の交流の機会はなかなかないのでいい勉強になりました。
本来の業務以外の活動が積極的にできなかったため
今後の課題にしたいと思っています。
   

99-s-1.jpg99-s-2.jpg

2019/02/18
日本フットケア学会
日本フットケア学会出席のため名古屋に行ってきました。
フットケア学会参加かも10年位になりますが 
糖尿病や透析を受けられている方の足病変に対する治療
創傷の管理や看護・リハビリについて多くの学びがあり、日々の訪問看護の実践に大いに役立てることが出来ています。

足壊疽予防や 創の管理 くつの調整や室内履きの中
敷き作成まで関わることが出来、利用者様に大変喜ばれています。

巻き爪の爪の切り方
胼胝(たこ) 鶏眼(魚の目)の対応もできています。

足は全体状態を左右する大事な存在です。
自分の足でしっかり歩き 自分らしく暮らしていくことを
全力でご支援していきたいと思っています。

東本町訪問看護ステーション 所長 伊藤 きよみ

98-s-1.jpg98-s-2.jpg98-s-3.jpg

2019/02/15
勉強会
今日は、理学療法士内田さんより
ALS利用者さんの経緯と今後の課題の症例検討でした。

寒い日が続いています。
来週は暖かくなると予報は出ていますが
体調管理に気を付けて頑張っていきましょう

97-s-1.jpg97-s-2.jpg

2019/01/18
勉強会
森口看護師による 事例検討会。

寒い日が、雨が降らない日が続いています。
そしてインフルエンザも大流行中です。
先日TVでインフルエンザには紅茶!と放送されていました。
もうすでに感染してしまっていても温かい紅茶を飲むとよいと。

ではミルクティとレモンティではどちらが?と質問されていて

レモンティのほうが効果があるらしいです。

この寒い時期 温かいレモンティよいかもしれませんね。

96-s-1.jpg96-s-2.jpg

- Topics Board -